高千穂郷ジャーナル

過疎地域・宮崎県高千穂町にUターンした農家のコセガレが、生まれ故郷を元気にするためのブログ。世界農業遺産やUIJターン情報も発信していきます。

高千穂郷ジャーナル イメージ画像

更新情報

高千穂郷食べる通信編集長の板倉です。数日前の内容なのですが、高千穂町で、TPP協定の国会承認を求める衆議院の特別委員会が地方公聴会を開催しました。平地と中山間地の代表的な2ヶ所で開催するとなり、平地として札幌市。そして、中山間地として、高千穂町が選ばれたそう
『TPPの議論で言われる「日本の農業は世界との競争に勝てない」ってホント?』の画像

おひさしぶりです、自社のブログサイトくらい更新しろよと思い立ってポチポチしています。  現在、僕たちはクラウドファンディングに挑戦中です。 今日も沢山の応援、ご支援を頂いて本当に嬉しいです。 モノが大量生産大量消費され本当の価値がわかりにくくなっている時に
『【一生を賭ける】自分のミッションを歩み続けるのだ!』の画像

こんにちは、シュガーです。 ポケモンGOが全国的に流行ってますね。 しかし、山間地域の高千穂では他の田舎と同じでポケモンが全くいません。 昨日ピカチュウを、見かけたのですが逃げられました。 これが田舎やぞ#ポケモンGO pic.twitter.com/if51YW8pSo— 神描 (@ka
『田舎すぎてポケモンいなかったので、高千穂峡でGOしてきた』の画像

こんにちは、シュガーです。 (写真にいないのは、僕が撮影しているからです) 最近は、公務員のくせにいろいろしてから公務中は「あ、ほんとに公務員してるんですね」と言われているシュガーです。そういえば、先日は大阪で、食べる通信の座談会を開催しましたので、ご報告
『大阪で食べる!しゃべる!高千穂郷食べる通信座談会を開催!』の画像

高千穂郷食べる通信編集長の板倉です。何度もご説明をしている通り、高千穂郷は高千穂町、日之影町、五ヶ瀬町、椎葉村、諸塚村の5町村にまたがる地域です。高千穂郷食べる通信編集部の拠点は、高千穂町にあります。高千穂町は、高千穂郷の名前の由来にもなっている地であり、
『高千穂を動かすお二人を表敬訪問』の画像

こんにちは、シュガーです。 熊本地震発生から1ヶ月以上経過しました。 被災地にはまだに避難所生活を強いられている人たちがいらっしゃいます。 早く元の生活に戻れるように支援を継続していきたいです。 ところで、我が街高千穂も地震の影響が無いとは言えないのであり
『シーズンだけど今なら高千穂峡のボートも普段よりスッと乗れるよ!うまい飯も変わらず!【遊びに来てね!】』の画像

高千穂郷食べる通信をやります。私たちに共感してくださる方は、ぜひ、購読のお申し込みを!とはいうものの、我々の想いを伝えるツールがないことには、はじまらないわけで。というわけで、創刊準備号の制作にとりかかっていたのですが、ようやく、完成。手元に届きました。
『高千穂郷食べる通信、創刊準備号ができました!』の画像

高千穂郷食べる通信のHPを開設しました。ぜひ、見てくださいね。http://taberu.me/takachihogo/高千穂郷の魅力をガンガン発信するぞという意気込みはあるものの、あまり、がつがついくと、逆にひかれちゃうかなとか考えた結果、HPはちょっと控えめな表現になってます。という
『高千穂郷食べる通信のHPを開設しました。』の画像

こんにちは、シュガーです。 奥で提灯みたいなのが光ってて、なんだかお祭りみたいで楽しげなんですがこれなんだと思いますか? じつは、このお祭り会場って農業用のビニールハウスなんです。 この日は高千穂に農業をしに移住してきた女子、 Uターンしてパンを焼いてる女
『ビニールハウスで音楽ライブが凄い!高千穂の女の子すごいとばい!』の画像

以前、紹介させていただいたお茶農家の甲斐雅也さん。先日行われた茶摘みイベントに行ってきました。お茶摘みイベントといっても、ただの遊びではございません。実はこれ、品評会に出すために、手摘みをして、最高のお茶にしようという取り組みです。品評会で入賞することは
『日本一の茶園で、お茶摘みしてきたよ』の画像

↑このページのトップヘ